ご利用について

お申し込みの流れ

利用の受付日

本年度に利用の場合
  • 宿泊
    • 随時、受け付けています。締切りは、利用開始日の3日前の15時00分までです。
    • 10名未満の団体、小グループ・家族の受け付けは、利用開始日の1ヵ月前から3日前の15時00分までです。
  • 日帰り
    • 利用開始日の1ヶ月前から当日の17時30分まで受け付けます。
    • レストランの食事を含む、利用は3日前の15時00分までです。
    • 活動日程は青少年団体の利用を優先します。一般団体の皆様には、利用申込書の提出後であっても、活動日程の調整をお願いすることがあります。
翌年度に利用の場合
  • 先行受付
    • 学校・青少年及び青少年教育関係者の団体を優先します。
    • 次の団体の皆様へ、前年の5月下旬を目途に「利用希望書」をお送りします。
       ・原則として過去3年度間に、50名以上の宿泊での利用実績がある団体
       ・先行受付を希望する宿泊利用予定者が50名以上の団体(学校は、50名未満でも受け付けます。)
    • 希望日程を第5希望まで記入していただき、期日までにご返送ください。
    • 希望日程が重複した場合は、中央交流の家が、利用目的や利用対象、利用人数、利用日数等を勘案のうえ中央交流の家で調整します。調整結果は9月末までにお知らせします。
  • 通常受付
    • 前年の10月1日から、随時、受け付けます(10名未満の団体、小グループ・家族の事前受け付けは行っていません)。

休館日

  • 年末年始(12月28日~1月4日)
  • 施設・設備や活動場所等の点検・整備を行う日(年間20日程度)
  • その他、所長が特に必要と認める日(天災その他やむを得ない事情による休館等)

お申込みの手順

お申込みの手順
利用の申し込み
  • 「空室状況」のページを確認の上、電話、「利用申込フォーム」、Eメール又は中央交流の家窓口でお申込みください。
  • 申込みの際は、正式な日程でお申込みください。
  • 受付時間は、8:30~17:30です。
  • 受け付けの際は、次のことを確認します。

①団体名
②団体の概要(設置目的、事業内容)
③利用の目的
④利用期間
⑤利用予定人数(男女の内訳、引率者と参加者の内訳、年齢構成)
⑥連絡担当者氏名
⑦連絡先住所、電話番号、FAX番号・Eメールアドレス
⑧主な活動内容
⑨希望する活動場所 など

  • 「利用申込フォーム」について

・すでに電話等でお申込み済みの場合は、「利用申込フォーム」にご入力いただく必要はございません。お申込みの手順の「書類の提出」にお進みください。
・「利用申込フォーム」は、利用の希望を受け付けるものです。ご入力が完了した時点で利用が確定するものではありませんので、ご注意願います。
・「利用申込フォーム」の入力後、中央交流の家の職員より電話をおかけし、お申込み内容の確認が取れた段階で受付は完了となります。なお、その際に宿舎・活動場所などの空き状況により、お断りする場合もございますので、ご了承願います。
※48時間以内に、中央交流の家の職員から連絡がない場合については、お手数をおかけして大変申し訳ありませんが、電話でご連絡いただきますようお願いいたします。

・上記をお読みになり同意いただける方は、「利用申込フォーム」ボタンをクリックしてお進みください。

利用申込フォーム

書類の提出(2ヶ月前まで)
  • 次の書類をFAX、Eメール又は郵送でご提出願います。(Eメールでご提出の際は、件名に「団体名」をご入力ください。
  • 提出書類は、「利用申込書・資料」のページからダウンロードができます(ご希望があれば、郵送します)。

・「利用申込書」
・「日程表(研修計画)」
・「食事数・シーツ数届」
・「利用者名簿」(利用開始日に持参も可)
・「指導依頼申込書」(必要な場合のみ)
・「食物アレルギーに関するアンケート」(必要な場合のみ)

  • ※ FAXで提出の際は、お電話で着信の確認をお願いします。
利用の承諾

利用の正式な承諾は、中央交流の家が発行する「利用承諾書」をもって行います。

下見・事前打合せ(ご希望の場合)

中央交流の家の職員が、施設の下見やプログラムの相談に直接対応します。希望される際は、事前にご予約をお願いします。

主な内容 予約時の確認事項
  • 希望の日時
  • 人数
  • 打合せの内容
  • 昼食の希望(宿泊利用の申込みをした団体の皆様には一回に限り、原則として5名まで無料で昼食の試食ができます。)
日程の調整

提出いただいた書類や事前打合せの内容に基づき、引率責任者と電話等で次のような調整を行います。

日程の調整

希望の活動場所や活動内容が他団体と重複していたり、計画の内容が中央交流の家の活動目的や「標準生活時間」に基づかない場合は、修正や変更の相談をさせていただきます。

  • ※ 原則として、期日までに提出いただいた団体の日程を優先します。
  • ※ 活動日程調整後に利用申込みがあった場合には、既に調整を終えている他団体の日程は変更しませんので、ご了承ください。
日程の確定(1ヶ月前)

利用開始日の1ヶ月前を目途にの正式な活動日程や宿泊場所を確定し、「利用承諾書」と合わせて引率責任者に郵送します。大切な連絡ですので、内容に間違いがないか事前に十分に内容をご確認ください。

郵送する書類
・「利用承諾書」
・「利用団体日程表」
・「宿泊場所割振表」
・「利用団体票・アンケート用紙」
・「利用ガイドブック」 など

変更等の連絡

利用の中止や変更が生じた場合は、速やかにご連絡ください。

利用人数・活動内容の変更
利用の中止・利用期日の変更
国立中央青少年交流の家 事業推進係
TEL : 0550-89-2020 ( 受付時間 8:30~21:30 )
FAX : 0550-89-2025 ( 24時間受付 )
食事関係・シーツ数の変更
食物アレルギーへの対応・相談
レストラン「富士のさと」(西洋フード・コンパスグループ)
TEL : 0550-89-1926 ( 受付時間 8:30~17:30 )
FAX : 0550-89-1990 ( 24時間受付 )
  • ※ レストラン食の新規注文は、利用開始日の3日前の15:00まで受け付けます。
  • ※ レストラン食の注文数の追加・削減は、利用開始日の前日の15:00まで受け付けます。
  • ※ レストラン食については、活動開始日一週間前以降に、20名以上を超える大幅な減少が生じた場合、キャンセル料を頂戴する場合もございますので、予めご了承ください。
  • ※ 野外炊事の新規の注文及び注文数の追加・削減は、利用開始日の4日前の15:00まで受け付けます。
  • ※ 弁当の新規注文は、利用開始日の3日前の15:00まで受け付けます。
  • ※ 弁当の注文数の追加・削減は、利用開始日の2日前の12:00まで受け付けます。
  • ※ 利用期間中の注文数の変更は、レストラン食に限り、1食前の営業時間内まで受け付けます。
  •    (例:当日の夕食の変更は、昼食の営業時間内まで受け付けます。)
  • ※ 上記変更期日以降に注文数を減らす場合は、原則として変更前の注文数で請求させていただきます。
  •    (詳細はレストラン「富士のさと」までお問い合わせください。)
ご到着

利用日当日の流れについては、「利用ガイド」のページをご確認ください。

ページの先頭に戻る